経歴

2013年6月現在

4年半ほどWebアプリケーション開発
色々経験したけど、今思うと大したことやってないな。

プロジェクト1
 ・サーバ : Windows
 ・開発言語: C#
 ・DB   : SQLServer
 ・ひとこと: left outer joinを使いこなすようになる
プロジェクト2
 ・サーバ : Windows
 ・開発言語: Java,C++,WSH
 ・DB   : Oracle
 ・その他 : WebLogic、WebSphereMQ
 ・ひとこと: なにが分からないことなのかがなんとなく分かってくる
プロジェクト3
 ・開発言語: Java
 ・ひとこと: ※2週間くらいのヘルプだったので詳しいこと覚えてない。
プロジェクト4
 ・サーバ : AIX
 ・開発言語: C++,Java,JavaScript,VBA
 ・DB   : Oracle,DB2
 ・ひとこと: ホスト系と繋ぐC++を中心に。
        Webも合わせて独自フレームワークなので開発部分は簡単。
        管理のまねごとみたいなのもこのあたりから。
プロジェクト5
 ・サーバ : HP-UX
 ・開発言語: Java,awk
 ・DB   : Oracle
 ・その他 : 独自ミドル
 ・ひとこと: 3日連続一睡もしないとか。若かった。
        shが初めて(wshはshだと思ってなかった)だけど、意外と何とかなった。
        awk最強!!とか思い始める。
        2テラのデータ移行を半日でってのはマネジメントが間違ってると思うの。
        実行計画とかマジ病みそう。
プロジェクト6
 ・サーバ : Linux
 ・開発言語: Java
 ・DB   : Oracle
 ・その他 : WebSphere ApplicationServer
 ・ひとこと: ヒント句とか懐かしいなー
プロジェクト7
 ※プロジェクト4へ出戻り。
プロジェクト8
 ・サーバ : 不明・・・。
 ・開発言語: Java
 ・DB   : Oracle/Hibernate
 ・その他 : Tomcat,JavaBeans,Spring
 ・ひとこと: ↑は大分一般化した言い方になってるけど、実際はもっとマニアック。
        RD(研究開発)な側面もあった。
        個人では絶対O/Rマッパー(Hibernate)は使わないと決心した。
        特にパフォーマンスを気にするようなプロジェクトを渡り歩いてきたからだと思う。。
        テーブルの設計もいびつになるし、この画面だけはパフォーマンス優先となると、かえって複雑なSQLになるし。。。
        マッピングがしたいなら、正規表現でもしっかり学んだほうが開発効率は絶対良い。

その後、3年ほど基盤の運用。
基盤のときに2年ほど管理も経験。
アプリでも管理してたけど、今思うとあれは管理じゃない。。

プロジェクト9
 ・サーバ : AIX,HP-UX,RedHat,Windows
 ・開発言語: sh,C++
 ・ひとこと: 初基盤。最初はshの開発だったのでアプリと同じ気分で、顧客からも好評!
        同じ職場で異なる顧客になった時に、もろ基盤となって撃沈。。。
        今でも、もう少しみんなフォローしてくれても良かったのではと思う。
        アプリなら3日もあれば、そのプロジェクトで開発速度トップくらいになれるんだけどな。。。
プロジェクト10
 ・サーバ : RedHat,Windows,ESX
 ・開発言語: sh,Java,VBA
 ・DB   : Oracle
 ・その他 : WebSphere ApplicationServer,DeploymentManager,MQ,
        OpenTP1,
        ClusterPro
 ・ひとこと: ここでは色々鍛えられました。。
        一番鍛えられたのは問題発見能力だと自分では思ってる。
        問題解決能力って金で解決すればいい。
        といいつつもアプリ出身なので、VBAやJavaは自分で書いてることが多かった。。

■サイトの内容
go言語を使ってWebサイトを構築したいので
その時に調べたことを載せていきたい。

基盤とアプリってわけ方難しいなー。